キウイの栄養は皮にあるので、スロージューサーで解決

キウイの皮を抵抗なく摂取するには、スロージューサーが一番

スロージューサーで作るジュースに食物繊維とビタミンCをたくさん足したかったらキウイがおすすめ

 

ビタミンCと食物繊維を手っ取り早くとれるキウイ

キウイの画像

 

キウイの栄養にはビタミンCが豊富に含まれているので、スロージューサーで作るジュースに、ビタミンCを追加したい時に最適です。
ビタミンCの量は約60mgほども、一日に必要といわれている量100mgの半分以上入っています。
詰り一日のうちキウイを2個、ジューサーに入れればビタミンCに気を付ける必要は無くなるというわけです。

 

また食物繊維もとても多く含まれていて、バナナ二個分といわれています。

 

キウイに含まれている酵素にアクチニジンというたんぱく質の分解酵素があります。

 

たんぱく質を分解して、吸収しやすい状態を作り出してくれます。

 

運動や筋トレをしている方で、プロテイン代わりにとして、肉などを食べている時にアクチニジンの酵素のちからで、効率よくたんぱく質を筋肉にするのに役立ちそうですね。

 

 

キウイも皮に栄養が詰まっている

キウイの皮の画像

 

他の果物同様、キウイの栄養も皮の方に栄養がたくさん詰まっています。
キウイの皮は他の果物と違って毛が生えていますから、そのまま皮ごと食べることに抵抗がある方も入ると思います。

 

そんな時こそ、スロージューサーの出番です。

ジューサーに皮ごと、キウイなら丸ごと放り込んで、すべての栄養を搾り取ってしまえます。

 

苦手な皮を抵抗なく、ジュースで飲めるのはジューサー、ミキサーの良い所です。
キウイの栄養を壊さないで、ジュースにできるのは、低速ジューサーの特権です。

 

皮があって、食べにくいけど抵抗があるキウイのようなフルーツをどんどんスロージューサーで絞って、貴重な栄養を摂取しましょう。