メロンの栄養はスロージューサーで満タンに摂取

メロンの栄養と効能、アミノ酸のギャバにシトルリンが摂取できる

メロンはギャバにシトルリン、不飽和脂肪酸など特殊な栄養が含まれている。
この栄養を少しでも欠けずにに摂取するために、スロージューサーを使って、皮も種もしっかりすりつぶして栄養を吸収しよう。

 

メロンに含まれているビタミンとミネラル

メロンの画像

 

メロンに含まれているビタミンの中で多く含まれている物はβカロテンがあります。

 

特に赤肉メロンには豊富に含まれています。βカロテン摂取目的で、メロンを食べるのなら、迷わず赤肉メロンを選びましょう。

 

ミネラルではカリウムがたくさん含まれています。

 

またメロンにはギャバが含まれています。
ギャバは抗ストレス作用があるので、仕事が忙しかったり、何かに集中していたい時など、ストレスで悩まされたくない方におすすめです。

 

 

メロンの種に含まれる栄養は、不飽和脂肪酸と食物繊維とカルシウムが豊富

 

メロンの種にも見逃せない栄養があります。

 

まずはミネラルの1つのカルシウムが果肉ではなく、種の部分に含まれているので、捨てるよりは、調理して食べた方が、より栄養を取る事ができます。

 

また食物繊維に不飽和脂肪酸も見逃せない栄養です。

 

悪玉コレステロールの減少や、便の排出など、体の中の悪い物を減らすことに必要な栄養なので、せっかくメロンを食べるなら、種もうまく調理して摂取するように心がけたいですね。

 

 

メロンの皮と実の間には、シトルリンが豊富にある

メロンの皮の画像

 

メロンの皮と実の間にある白い所には、アミノ酸のシトルリンがあります。

 

シトルリンは、血管に良い栄養で、血管を広げる働きがあります。
血管が広がれば、血の通り道が広くなるので、血行が良くなり、血行が悪くなる事で起こる体への悪影響を防ぐことができるようになります。

 

冷え性の方や疲労が溜まって疲れが取れないという方は、ビタミン、ミネラルの摂取にプラスして、シトルリンの効能にも注目してみてください。

 

メロンの皮そのものにも栄養があります。

 

 

硬いメロンの皮を効率的に摂取するためにスロージューサーを使おう

 

果物、野菜あるあるで、実よりも皮の方に栄養はいっぱいあります。

 

ビタミン、ミネラルを取る事が目的で、果物を摂取する方で、皮を取り除いて実を食べている方は、大変もったいない事をしています。

 

是非栄養満点の皮から栄養を摂取してください。
とはいえ、皮を食べることに抵抗があったり、苦手ではないけど、そもそも皮が硬すぎて食べれないという方もいらっしゃいます。

 

そういう時にはスロージューサーで、すりつぶしてジュースにして飲むことで摂取することがおすすめです。

 

スロージューサーで硬い皮もすりつぶしてしまえば、摂取しやすく、また栄養の吸収率も、食べるよりも上がります。

 

栄養目的でメロンを摂取する方は、ぜひスロージューサーを使って効率を上げてください。