一番栄養と量が取れる低速ジューサーをメーカー別で比較

野菜やくだものから一番栄養を取ることができる低速コールドプレスジューサーはエンジェルジューサー
一番栄養の取れる低速ジューサーはどれだの図解画像
栄養も取れるし、量も一番取れるスロージューサーを探すために、機能が良い物をいくつか比較・評価しました。

 

エンジェルジューサー

搾汁量は一番のエンジェルジューサー,しかし

エンジェルジューサーの説明の図解画像

 

一番栄養が取れる低速ジューサーにプラスして、搾汁量つまり、一番ジュースの量もとれるスロージューサーがこのエンジェルジューサーです。

 

どのくらい搾汁できるのかというと、にんじん500gから347gも取れたそうです。

 

同じスロージューサーであるH2Hで搾汁しても238gと100g以上の差があります。

 

ジュースにできる量だけではなく、取れる栄養の量も段違い

三段階で絞るスクリューと、特許技術のSHG技術で繊維質もしっかりすりつぶします。

 

それによって、ジュースとして搾汁できるだけでなく、栄養もたくさん取れるのだそうです。

 

公式ホームページでは、他社と比較してカルシウムが最大で約17倍マグネシウムが約5倍も取れたというから驚きです。

 

私は2倍も取れれば充分すごいと思うのですが、17倍とか圧倒的に搾り取れるとなると、もう他を比較する必要もないと思いました。

 

このように、栄養が取れる上に、量も多いので、一杯分の量も栄養も最高値で取ることができます。

 

これが間違いなく一番いいです。

 

安全面も高機能なエンジェルジューサー

また安全面でも高機能です。

 

防水スイッチに冷却システム、子供保護センサーなど多方面の安全性向上の機能があるので、他のスロージューサーよりも安全に、長く使うことができます。

 

これでもかと圧倒的な機能をもっていますが

 

でも問題が一つ

 

このエンジェルジューサーは実は、値段が超が付くほど高いんです。

 

価格が高いが、搾汁量は多いエンジェルジューサー

その値段は189,000円です

 

2番目、3番目に紹介しようと思っているスロージューサーはこのエンジェルジューサーほどは搾汁量は取れません。

 

しっかりとした低速式のコールドプレスジューサーで、値段が大体4万円くらいなので、4台買ってお釣りがくるくらい違います。

 

使い続ければ、搾汁量の差で少しづつ取り返せるという考えも

もちろん搾汁量が多いので、その分多くとれるジュースの量と、何よりも栄養を毎日ずっと使い続けることを考えると、この一見して高そうにしか思えない値段の差も埋まっていきます。

 

約1年ほど使い続ければ取れるジュースの量で、価値として取り戻すことができると、販売元の公式ホームページでも紹介されています。

 

救いがあるのは一括で無くても、ジャックスクレジットカードで分割も可能らしいので、慎重に検討してみてください。

 

分割手数料がかからないそうなので、無理のない返済ができます。

 

また特典が付いてきます。

 

搾汁量一番のエンジェルジューサーの購入特典

  • 5年間の無償の修理保証が付きます。まあこれくらいの値段のジューサーですから、このくらいの保証は最低でもほしいですよね。
  • 超・酵素フード&ジュースレシピの書かれた本
  • 人参三kg・レモン3個・リンゴ3個が付いてくるので、届いた当日から試せる

五年の保証は、クレジット分割払いをすると1年になるので、予算に余裕があるのなら一括で購入して、5年保証を付ける方が得です。

 

これらの特典は確かに魅力的ですが、実は他のスロージューサーにも似たような特典が付くものもあります。

 

それを考えれば、特典に惑わされずに、エンジェルジューサーがあなたにとって必要かを考えて決断しましょう。

 

ヒューロムスロージューサーH-AA

ヒューロムH-AAはコスパもいいし、作れるジュースの種類も豊富

ヒューロムH-AAの搾汁量について

 

一般的な価格で一番いいのはこれと断言できるスロージューサーです。

 

ジュースもスムージーも、フローズンまで作れて、あきて使わなくなることを防ぎます。

 

また搾汁量も多く、500gのニンジンを絞って、約260gのジュースを搾汁することができるそうです。

 

1位のエンジェルジューサーと比べると100g近く少ないですがそれでも多い量なんです。

 

特典も

  • 5年間の無償修理保証
  • 野菜にくだものが付いてくる
  • ヒューロムのオリジナルレシピ本
  • 使い方、つまり説明書がわかりやすく動画で見れるDVD
  • ファイバーレシピ

と至れり尽くせりです。

 

一番のエンジェルジューサーとの違いは、価格は約4万円と2位から一気に価格が下がっていることです。

 

妥協案として、野菜や果物を少し多めに使う

搾汁量が落ちた分、野菜や果物を予定よりも、もう一つ、もう半分使って量をフォローする妥協案もあります。

 

その分費用はかかりますが、一気に十何万円払うほどの多いな負担ではなく、一か月トータルで千円、二千円くらいとダメージを抑えることができます。

 

ヒューロムスロージューサーH2H

ヒューロムの2015年版スロージューサーH2Hは吸収率4倍

H2Hの説明の図解画像

 

昨年だけで200万台も販売した人気ではナンバー1の低速コールドプレスジューサーがこれ

 

くだものや野菜をそのまま摂取するよりも4倍も吸収率があります。

 

吸収率だけではありません。

 

搾汁量も1位のエンジェルジューサーに比べれば劣りますが、2位のH-AAとほぼ同等の搾汁量があります。

 

葉の物であるケールなども搾り取ることができるので、ジュースメニューの幅が広まります。

 

特典や保証もH-AAと同じなので、こちらも修理や使いやすさ、お得さでは負けていません。

 

値段が4万円くらいなので、こちらも1位のエンジェルジューサーと比べればかなり安いです。

 

クビンスホールスロージューサー

クビンスの2017年版スローホールジューサーは吸収率3.8倍

ホールスロージューサーの説明の図解画像

 

くだものをそのまま食べるより、高い吸収率で摂取することができるクビンスのホールスロージューサー。

 

その吸収率はなんと3.8倍

 

くだものをそのまま食べるよりも3.8倍も栄養が吸収することができるのです。

 

食材が入れやすい魅力は見逃せない

投入口が大きいことで有名です。つまり食材を入れやすい、使いやすいという事です。

 

すばらしい機能ですが、ここでは栄養が取れる、搾汁量が多いもの順にならべているので、ランキングは下位です。

 

特典も付いてくる

また特典にエンジェルやヒューロム同様にくだものや野菜が付いてきます。

 

他にも保証や、レシピブックなども特典でついてきます。

 

値段が1位のエンジェルジューサーから一気に下がり4万円ほどなので、コストパフォーマンスで考えたらクビンスホールスロージューサーの方がおすすめです。

 

1番の搾汁機能で選ぶか、コスパで選ぶか

機能かコスパかの図解画像

 

機能は1番良いが価格が高い、エンジェルジューサーと、

 

機能がまあまあ高いわりには、価格が安いのでコスパが良いヒューロムH-AAヒューロムH2Hクビンスホールスロージューサー

 

ヒューロムとクビンスのスロージューサーの機能の比較は、当サイト内の別のページでやっていますので、ここでの説明は省きます。

 

エンジェルジューサー以外は同じくらいでそんなに差は無い

搾汁量と栄養だけで比較するとこの3つのジューサーは大体同じくらいで、H-AAが少し頭が出ているくらいです。

 

圧倒的な搾汁量と栄養が取れるという理由で、予算があれば、エンジェルジューサーで決まりなのですが、価格の高さと他との差を考えるとそう簡単に選べません。

 

ですが予算無視して考えれば、普通の高速のジューサーより栄養を取りたいという事で、スロージューサーにしたのであれば、一番栄養が取れるエンジェルジューサーにしたいのが本音です。

 

あなたの欲する健康値と、予算に合った無理のない範囲で、健康に良い野菜、果物のジュースが作れる、機能の良い低速ジューサーを手に入れましょう。

 

番外編、スロージューサーのちからだけでなく、素材の野菜、果物を見なおす。

どんなに搾汁量が多い、栄養が一番取れるスロージューサーを使っても、元々の素材以上の栄養は取れません。

 

つまり、栄養が少ないニンジンがあったとすると、その少ない栄養の人参分しか栄養は取れないのです。

 

一回のジュース作りに使う、野菜や果物を足すか、量は同じままでより栄養が含まれている野菜や果物を使う必要があります。

 

また、野菜や果物にこだわると、考えなければいけない事の一つに農薬の問題があります。

 

農薬の事も考える必要がある

多くの量をとるのに、農薬野菜を取り続けるのと、無農薬の野菜を取り続けるのとでは、体への影響は違いが出るのは当然の事です。

 

体に安全、安心な無農薬の野菜や果物を手に入れて、質の良いスロージューサーでジュースを作り栄養をたくさん取るのが理想的です。

 

無農薬ほかには減農薬もある

無農薬だと価格が高いからと手が出ない方には、減農薬など、普通より農薬をあまり使用していない野菜や果物もあります。

 

エンジェルジューサーやH-AAなどの質の良いジューサーを手に入れて、今までより多い栄養を吸収率の良い、ジュースで摂取して、欲を言えば、農薬の量も今までより少ない量を摂取する生活習慣を手に入れて、健康、美容に役立ててください。