ナスの栄養を皮まで取り吸収率を高めるスロージューサー

ナスを栄養と効能を理解して、効率よく栄養を吸収できるスロージューサー健康に

ナス栄養にはナスニンというポリフェノールが有り、強い抗酸化力があるので見逃せない。
ナスの栄養のバナー画像
ビタミンやミネラルにはカリウム以外はあまり含まれておらず、特に注目するところはありませんが、ナス特有のポリフェノールがあります。

 

ナスのポリフェノール、ナスニンの効能

 

ナスニンというポリフェノールで、抗酸化作用で活性酸素を抑えます。

 

これによって、活性酸素がもたらす悪影響を防ぐことができます。

 

活性酸素が理由でなる病気などの悪影響として、

 

  • ガン
  • 動脈硬化
  • 肌の老化

 

などがあげられます。

 

ポリフェノールや他の抗酸化作用のある栄養をとり、活性酸素が増えすぎないようになる事を意識した食生活にして、重大な病気を防ぎましょう。

 

 

ナスニンは皮の方にたくさん含まれているので、スロージューサーで野菜ジュースで飲む

ナスの皮の栄養のバナー画像

 

ナスニンはなすの身の方よりも、皮の方にたくさん含まれています。
そんなに食べにくいほどの皮の厚さや硬さではないので、より栄養を摂取するために、うまく料理して皮ごと食べるようにしましょう。

 

おすすめは野菜ジュースにすることです。

 

ジュースにすることで、栄養の吸収率が食べて摂取するよりも上がります。

 

また普通のジューサーではなく、スロージューサーで絞るとより栄養を壊さずにジュースにすることができます。

ナスに足りない栄養を他の野菜や、果物を入れてカバーすることもできます。

 

優れた抗酸化力を持つ効能がある、なすのナスニンを摂取して、活性酸素が原因の病気を防ぎましょう。